独自の教育方法で不登校者をサポート!フリースクール

フリースクール選びは子供と一緒に

そもそもフリースクールに通う目的は、子供の心と身体を元気にすることです。傷ついた心をケアし、自信をつけてあげる必要があります。
そういった意味でも、スクール選びは、親の意見だけではなく、子供の気持ちが重要です。子供の気持ちを確認し、よく話し合って一緒に選ぶことが大切です。本来の自分を取り戻すためにも、勉強だけではいけません。フリースクールは勉強だけではなく、人間関係や社会性などを学ぶところです。生きていく全ての学びが出来るフリースクールを選びましょう。
スクールの雰囲気やカリキュラムなどを、紙面だけではなく、実際に子供と一緒に見学することで、子供の反応をしっかりと確認して、より合うスクール選びをしましょう。

進学?就職?将来に向けて合うスクールを

具体的なスクール選びの中で、一番大切なポイントは、進学するか否かの問題があります。学校への復学を希望したり、大学進学を目指す場合、学習指導のカリキュラムがしっかりしているスクールを選びましょう。逆に、進学よりも就職を希望する場合は、社会指導のカリキュラムがあり、力を入れているスクール選びが必要になってきます。
また、フリースクールには、特徴的な課外活動をしているところが多くあります。山や川などで過ごす自然体験や、農業体験など、子供たちが体験を通して成長できる環境が用意されています。スクールによってその特色は異なるので、子供に合うと思える内容を考慮して、より楽しく学ぶことが出来るスクールを選ぶ必要があります。